神楽坂の小唄師範・宮澤やすみ
江戸の音をあなたの街で。どこでも出演します→問合せ

粋な町・神楽坂で、一緒に
小唄を習いませんか?


(リハーサルにて笑いだすお弟子さん)

小唄は江戸の粋を凝縮した三味線音楽、シンプルな音に一見そっけない唄。師匠の宮澤は「大人にしかわからない極上のお茶漬けのよう」と言います。
指先でつまびく三味線は、近所迷惑にもならず心地よい響き。そんなにむずかしくないので、とっつきやすく、突き詰めると大変深い音楽です。
少人数で年齢も近く、楽しく練習しています。

(写真左から二番目が、宮澤やすみ師匠。ぜんぜん師匠っぽくないのが特徴(笑))

(年に一度の発表会も楽しくやってます)


■■新規お弟子さん募集!■■
レッスンを受ける生徒さんのことを「お弟子さん」と呼んでいます。
落語の世界のような「内弟子」ではありません。
料金は1レッスン単位です。月謝制ではありません。1か月に3回通えば割引もあります。
楽器は稽古場にあり、お貸しします。
椅子での稽古です。正座は不要です。
その他いろいろ心配事があると思いますし、こちらもひとつひとつご説明したいので、 まずは以下の連絡フォームからご連絡をおねがいします。面談にて心配事を解消し、お互い納得したらレッスンを始めましょう。

フリーメールをお使いの方(yahoo, gmail, hotmail など)
こちらの返信が「迷惑フォルダ」に振り分けられる場合が多発しています。
メールソフトの設定で、yasumimiyazawa.com ドメインからの受信を許可してください。


参考:宮澤やすみの音楽活動(PCサイト)

Copyright © Yasumi Miyazawa All rights reserved.