2019年8月23日(金)
ワロスロード・カフェ

開場19:00 開演20:00
チャージ 2,500円+別途1オーダー
予約フォームにて予約受付。
電話予約はワロスロード・カフェまで。TEL.03-6803-0508

ゲスト・バロン(ヴォードヴィリアン)

歌にウクレレ、パントマイムにタップダンス、目の前で繰り広げられる賑やかなショー。日常の憂さを忘れさせてくれる夢の世界が心地いい。宮澤の小唄とともに、夏の一夜を。

☆ ココロほぐれる、ヴォードヴィル!

 

バロン(ヴォードヴィリアン)

BARON
http://www.baronbaronbaron.com

ウクレレにダービーハットとタップシューズ、東京を中心に全国各地ときには海外でも活動中のヴォードヴィリアン。ヴォードヴィル(ボードビル)の本来の意味はフランス語でvoix de ville/町の声。1900年代初頭から欧米で始まり日本でも大流行した風刺歌付き演芸ショー芸人たちの魂を受け継ぎ、ルーツミュージックの調べにのせて現在(いま)を唄い弾き踊る。こどもちゃれんじDVDに多数出演。2014年夏カナダ・モントリオール「Voix de Ville」(優勝)、2015年6月カナダ・モントリール フリンジフェスティバル 最優秀振り付け賞ノミネート。バロンと世界一周楽団、Baron&Jordon、Casino Folliesでも活動中。ボーイズバラエティー協会所属 Twitter:@baronkzw  
 

(新会場について)
小唄かふぇの発祥は駒込のJ'z Cafeという店でした。しかし惜しまれつつ閉店。その後、神楽坂キイトスに移りましたが、J'z Cafeのオーナーが再起をかけてオープンしたのがワロスロードです。
小唄かふぇのスピリットは継承され、「原点回帰」となりました。

スポーツ、音楽、芸能と食の総合文化サロン ワロスロード・カフェ

台東区上野1-17-7 扇園ビル3F
TEL.03-6803-0508
オープン/18:00~23:00
各種ビール、ワイン、カクテルのほか、名物「大人のチキンライス」、軽食メニューもライブと一緒にお楽しみください。